革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

賃貸物件には、方角によって、それぞれのメリットがあります。

ビル

賃貸物件は、一般的に、窓のある方角に応じて人気に差があります。窓の方角によっては、午前と午後とでガラリと印象が変わる物件もあります。南向きの物件は、他の方角と比べると、日当たり良好な物件が多いです。冬場は部屋の温度を高く保ちやすいので、寒がりな人におすすめです。東向きの物件は、夏場は日光の入る時間が少ないので、比較的涼しく過ごすことができます。西向きの物件は、夕方の日当たりがよく、室温が高い状態で夜を迎えることができます。北向きの物件は、日当たりが悪いというイメージから、賃料が安く設定されていることも多いです。寒さよりも暑さに弱い人にはおすすめです。日当たりは物件特有の条件で、入居者の努力ではどうにもならないものです。間取りや広さ、設備、立地など、気に入った物件と出会ったなら、時間帯を分けて何度か足を運んでみると安心です。朝型、夜型など、自分の行動パターンに合わせて、快適な住まいを探してみることがおすすめです。